リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

深谷シネマへようこそ!


こちらは『深谷シネマ』公式サイトです。埼玉県深谷市・旧中山道沿い。
300年もの歴史を持つ「七ツ梅酒造」跡へ2010年4月移転しました。
全国でも唯一の酒蔵を改装した、街の映画館です。

*毎週火曜休館

 

【ご鑑賞に関して】

入場券の販売は当日当館の受け付けのみ、全席自由席、各回入れ替え制となっております。

*舞台挨拶等のイベント時は変更となる場合が御座いますのでお手数ですがお問い合わせ下さい。




上映スケジュール・映画館への案内などこちらからどうぞ。
■お知らせ
■現在上映中
■今後の上映作品
■交通案内・料金

続きを読む >>

このページの先頭へ▲


現在上映中・今後の上映 (2017/6/25更新)

6月25日(日)〜7月1日(土)
『しゃぼん玉』
10:00


『ラ・ラ・ランド』
12:30/17:20


『わたしは、ダニエル・ブレイク』
15:10/20:00

 

7月2日(日)〜8日(土)
『ぼくと魔法の言葉たち』
10:00


『わたしは、ダニエル・ブレイク』
12:40/17:40


『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
15:00/20:00*

*7月8日(土)20:00〜の回は休映となります。

 

 

7月9日(日)〜15日(土)
『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
10:00/17:20

 

『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
13:00/20:00
*

*7月9日(日)20:00〜の回は休映となります。

 

『ぼくと魔法の言葉たち』
15:10

 

7月16日(日)〜22日(土)
『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』
10:00/15:30

 

『ムーンライト』
13:00/20:00

 

『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
17:50


このページの先頭へ▲


ムーンライト

 

7月16日(日)〜22日(土)
13:00 / 20:00 - (22:01終映)

*7月18(火)休館

 

7月23日(日)〜29日(土)
17:30 - (19:31終映)

*7月25(火)休館

 

監督:バリー・ジェンキンズ
出演:トレヴァンテ・ローズ/アンドレ・ホランド/ジャネール・モネイ/ほか
[16年製作/アメリカ/1時間51分/字幕]

http://moonlight-movie.jp/

 

ブラッド・ピットが製作陣に名を連ね、さまざまな映画祭・映画賞で高評価を得たドラマ。マイアミの貧困地域に生きる少年が成長する姿を、三つの時代に分けて追う。監督は、短編やテレビシリーズを中心に活躍してきたバリー・ジェンキンズ。『マンデラ 自由への長い道』などのナオミ・ハリス、『グローリー/明日への行進』などのアンドレ・ホランドらが出演。逆境の中で懸命に生きる主人公に胸を打たれる。


このページの先頭へ▲


ターシャ・テューダー 静かな水の物語

 

7月16日(日)〜22日(土)
10:00 / 15:30 - (17:25終映)

*7月18(火)休館

 

7月23日(日)〜29日(土)
20:00 - (21:55終映)

*7月25(火)休館

 

監督:松谷光絵
出演:ターシャ・テューダー/セス・テューダー/ウィンズロー・テューダー/エイミー・テューダー/ほか
[17年製作/日本/1時間45分/字幕]

http://tasha-movie.jp/

 

92歳でこの世を去ったアメリカの作家ターシャ・テューダーに迫るドキュメンタリー。4人の子供を育て上げ、50代で念願の一人暮らしを始めた才能豊かな女性の足跡をたどる。監督は松谷光絵。生前のターシャ本人のほか、息子のセス・テューダーらも登場。美しい大自然に囲まれたシンプルライフに共感する。


このページの先頭へ▲


ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

 

7月9日(日)*〜15日(土)
13:00 / 20:00* - (21:49終映)

*7月11(火)休館

*7月9日(日)20:00〜の回は休映となります。

 

7月16日(日)〜22日(土)
17:50 - (19:39終映)

*7月18(火)休館

 

監督:パブロ・ラライン
出演:ナタリー・ポートマン/ルーニー・マーラ/ピーター・サースガード/グレタ・ガーウィグ/ほか
[16年製作/アメリカ・チリ・フランス/1時間39分/字幕]

http://jackie-movie.jp/

 

第73回ベネチア国際映画祭最優秀脚本賞に輝いた、ジョン・F・ケネディ元大統領の妻ジャクリーン・ケネディの実録劇。ファーストレディであった彼女が過ごした、ケネディ大統領の暗殺から葬儀までの4日間を活写する。監督はパブロ・ラライン。ナタリー・ポートマンがジャクリーンを力演し、その脇をピーター・サースガードやグレタ・ガーウィグらが固める。アメリカ大統領史の事件を妻の視点で描く物語に、ナタリーがまとう1960年代のファッションが彩りを添えている。


このページの先頭へ▲