リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

深谷シネマへようこそ!

こちらは『深谷シネマ』公式サイトです。埼玉県深谷市・旧中山道沿い。
300年もの歴史を持つ「七ツ梅酒造」跡へ2010年4月移転しました。
全国でも唯一の酒蔵を改装した、街の映画館です。

 

*毎週火曜休館

 

【七ツ梅ミライ基金】↑クリック(PDF)

ご協力よろしくお願い致します!

【ご鑑賞に関して】

入場券の販売は当日当館の受け付けのみ、全席自由席、各回入れ替え制となっております。

ムビチケはご利用不可となります。

*舞台挨拶等のイベント時は変更となる場合が御座いますのでお手数ですがお問い合わせ下さい。

 


上映スケジュール・映画館への案内などこちらからどうぞ。
■お知らせ
■現在上映中
■今後の上映作品
■交通案内・料金

続きを読む >>

このページの先頭へ▲


現在上映中・今後の上映 (2019/8/17更新)

8月18日(日)〜24日(土)
『グリーンブック』
9:30/15:20

 

『ブラック・クランズマン』
12:30

 

『岬の兄妹』
18:00

 

『芳華-Youth-』
20:00

 

8月25日(日)〜31日(土)
『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
10:00

 

『柄本家のゴドー』
12:50

 

『グリーンブック』
14:30/20:00

 

『ブラック・クランズマン』
17:10

 

9月1日(日)〜7日(土)
『轢き逃げ −最高の最悪な日−』
10:00/20:00

 

『グリーンブック』
13:20

 

『柄本家のゴドー』
16:00

 

『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
17:40


このページの先頭へ▲


轢き逃げ −最高の最悪な日−

 

9月1日(日)〜7日(土)
10:00 / 20:00 - (22:17終映)
*9月3日(火)休映

 

9月8日(日)〜14日(土)
12:50 - (15:07終映)
*9月10日(火)休映

 

監督:水谷豊
出演:中山麻聖/石田法嗣/小林涼子/ほか
[19年製作/日本/2時間07分]
http://www.hikinige-movie.com/

 

「相棒」シリーズでおなじみの俳優・水谷豊の長編映画監督第2作。水谷による完全オリジナル脚本で、ひき逃げ事件の加害者、被害者の両親、事件を追う刑事たちの人生が複雑に絡み合い、彼らが心の奥底に抱える何かを浮き彫りにしていくさまを描き出す。ある地方都市でひき逃げ事件が起こり、ひとりの女性が命を落とす。車を運転していた青年・宗方秀一と、助手席に乗っていた親友の森田輝は、秀一の結婚式の打合せに急いでいたのだった…。


このページの先頭へ▲


柄本家のゴドー

 

8月25日(日)〜31日(土)
12:50 - (14:04終映)
*8月27日(火)休映

 

9月1日(日)〜7日(土)
16:00 - (17:14終映)
*9月3日(火)休映

 

監督:山崎裕
出演:柄本明/柄本佑/柄本時生/ほか
[17年製作/日本/1時間04分]

http://emotoke-no-godot.com/

 

俳優の柄本佑と柄本時生、父親の柄本明をめぐるドキュメンタリー。明が演出、佑と時生が主演を務め、サミュエル・ベケットの「ゴドーを待ちながら」の公演に向けて稽古をする姿を追う。監督は、カメラマンとして『誰も知らない』『永い言い訳』などの撮影を手掛け、『トルソ』のメガホンを取った山崎裕。演出家と役者、父と息子という二つの関係が交錯しながら、芝居が出来上がっていく過程が映し出される。


このページの先頭へ▲


リトル・フォレスト 春夏秋冬

 

8月25日(日)〜31日(土)
10:00 - (11:53終映)
*8月27日(火)休映

 

9月1日(日)〜7日(土)
17:40 - (19:33終映)
*9月3日(火)休映

 

監督:イム・スルレ
出演:キム・テリ/リュ・ジュンヨル/チン・ギジュ/ほか
[18年製作/韓国/1時間43分/字幕]
http://klockworx-asia.com/little-forest/

 

橋本愛主演で映画化もされた五十嵐大介のコミックの舞台を韓国に移し、農業や料理を通して新たな生き方を模索するヒロインを描くヒューマンドラマ。都会の生活に疲れたヒロインが故郷に帰り、四季を過ごしながら再生していく。『お嬢さん』などのキム・テリが主演を務め、『グローリーデイ』などのリュ・ジュンヨルらが共演。『提報者 〜ES細胞捏造事件〜』などのイム・スルレがメガホンを取る。


このページの先頭へ▲