リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

深谷シネマへようこそ!

こちらは『深谷シネマ』公式サイトです。埼玉県深谷市・旧中山道沿い。
300年もの歴史を持つ「七ツ梅酒造」跡へ2010年4月移転しました。
全国でも唯一の酒蔵を改装した、街の映画館です。

 

*毎週火曜休館

 

【ご鑑賞に関して】

入場券の販売は当日当館の受け付けのみ、全席自由席、各回入れ替え制となっております。

*舞台挨拶等のイベント時は変更となる場合が御座いますのでお手数ですがお問い合わせ下さい。




上映スケジュール・映画館への案内などこちらからどうぞ。
■お知らせ
■現在上映中
■今後の上映作品
■交通案内・料金

続きを読む >>

このページの先頭へ▲


現在上映中・今後の上映 (2018/11/10更新)

11月11日(日)〜17日(土)

『焼肉ドラゴン』
10:00/20:00

 

『ガザの美容室』
13:00

 

『陸軍前橋飛行場 私たちの村も戦場だった』
15:00

 

『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』
17:30

 

11月18日(日)〜24日(土)

『ワンダー 君は太陽』
10:00

 

『カメラを止めるな!』
13:00/20:00

 

『人間機械』
15:20

 

『ガザの美容室』
17:10

 

11月25日(日)〜12月1日(土)

『カメラを止めるな!』
10:00/20:00

 

『ほたるの川のまもりびと』
13:00

 

『ワンダー 君は太陽』
15:00

 

『悲しみに、こんにちは』
17:30

 

12月2日(日)〜8日(土)

『マンマ・ミーア!』
10:00

 

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』
13:00

 

『ヒトラーを欺いた黄色い星』
15:30

 

『ほたるの川のまもりびと』
18:00

 

『悲しみに、こんにちは』
20:00


このページの先頭へ▲


ヒトラーを欺いた黄色い星

 

12月2日(日)〜8日(土)
15:30 - (17:31終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
20:00 - (22:01終映)
*12月11日(火)休館

 

監督:クラウス・レーフレ
出演:マックス・マウフ/アリス・ドワイヤー/ルビー・O・フィー/ほか
[18年製作/ドイツ/1時間54分/字幕]
http://hittler-kiiroihoshi.com/

 

第2次世界大戦下のベルリンで、終戦までの間にナチスドイツのホロコーストを免れたユダヤ人たちの史実を基に描くドラマ。4人の生還者たちのインタビューなどを基に、彼らがどのようにして生き延びたのかを浮き彫りにする。『ヴィクトリア』などのマックス・マウフ、『あの日 あの時 愛の記憶』などのアリス・ドワイヤーらが出演。ドキュメンタリー作品などを手掛けてきたクラウス・レーフレが監督を務める。


このページの先頭へ▲


マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

 

12月2日(日)〜8日(土)
13:00 - (15:04終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
13:50 - (15:54終映)
*12月11日(火)休館

 

12月16日(日)〜24日(月)

17:30 - (19:34終映)

*12月18日(火)休館

 

監督:オル・パーカー
出演:アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/コリン・ファース/メリル・ストリープ/ほか
[18年製作/アメリカ/1時間54分/字幕]

http://www.mammamiamovie.jp/

 

娘が母親の元彼たちを結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた『マンマ・ミーア!』の続編。前作のその後と母親が娘の父親候補と出会った青春時代を交錯させながら描く。メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライドら前作のキャストのほか、新たに『シンデレラ』などのリリー・ジェームズ、『戦火の馬』などのジェレミー・アーヴァイン、オスカー女優のシェールらが参加。『17歳のエンディングノート』などのオル・パーカーが監督を務めた。


このページの先頭へ▲


マンマ・ミーア!

 

12月2日(日)〜8日(土)
10:00 - (11:58終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
11:30 - (13:28終映)
*12月11日(火)休館

 

監督:フィリダ・ロイド
出演:メリル・ストリープ/アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/ほか
[08年製作/イギリス・アメリカ/1時間48分/字幕]

 

全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを映画化。ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から当日までの物語が、伝説のポップグループ、ABBAの大ヒットナンバーに乗せてつづられる。監督は舞台版の演出を手掛けたフィリダ・ロイド。主人公ソフィを「ヴェロニカ・マーズ」のアマンダ・セイフライド、その母を名女優メリル・ストリープが演じる。豪華キャストの素晴らしい歌声に注目。


このページの先頭へ▲