リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

深谷シネマへようこそ!

こちらは『深谷シネマ』公式サイトです。埼玉県深谷市・旧中山道沿い。
300年もの歴史を持つ「七ツ梅酒造」跡へ2010年4月移転しました。
全国でも唯一の酒蔵を改装した、街の映画館です。

 

アルバイト募集のお知らせ(経理経験者歓迎)

 

*毎週火曜休館

 

【七ツ梅ミライ基金】↑クリック(PDF)

ご協力よろしくお願い致します!

【ご鑑賞に関して】

入場券の販売は当日当館の受け付けのみ、全席自由席、各回入れ替え制となっております。

*舞台挨拶等のイベント時は変更となる場合が御座いますのでお手数ですがお問い合わせ下さい。

 


上映スケジュール・映画館への案内などこちらからどうぞ。
■お知らせ
■現在上映中
■今後の上映作品
■交通案内・料金

続きを読む >>

このページの先頭へ▲


現在上映中・今後の上映 (2019/6/15更新)

6月16日(日)〜22日(土)
『日日是好日』
10:00/17:30

 

『神宮希林 わたしの神様』
13:00

 

『洗骨』
15:10

 

『女王陛下のお気に入り』
20:00

 

6月23日(日)〜29日(土)
『神宮希林 わたしの神様』
10:00/20:00

 

『日日是好日』
12:40

 

『ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』
15:00

 

『洗骨』
17:30

 

6月30日(日)〜7月6日(土)
『誰がために憲法はある』
10:00

 

『たちあがる女』
12:30/17:20

*7/5・6日17:20からの回は休映となります。

 

『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』
15:00

 

『ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』
20:00

*7/5・6日は休映となります。


このページの先頭へ▲


ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

 

6月30日(日)〜7月6日(土)

 

15:00 - (16:47終映)

 

*7月2日(火)休映

 

監督:クラウディオ・ポリ
出演:トニ・セルヴィッロ/ほか
[18年製作/イタリア/1時間37分/字幕]
http://hitlervspicasso-movie.com/

 

ナチスドイツがヨーロッパ各地で行った美術品略奪と、奪還をめぐる戦いを追ったドキュメンタリー。歴史家や美術研究家、略奪された美術品の相続人や奪還プロジェクトの関係者らの証言を通じ、ヒトラーが芸術を統制しようとした背景と強奪された美術品がたどった運命に迫る。『グレート・ビューティー/追憶のローマ』などのトニ・セルヴィッロがナレーション、クラウディオ・ポリが監督を務めた。


このページの先頭へ▲


アルバイト募集のお知らせ(経理経験者歓迎)

深谷シネマでは現在、経理担当のアルバイト募集をしております。

 

シフトは週3回勤務(要相談)
・月曜日 14〜20時
・水曜日 14〜20時
・金曜日 17〜20時

 

時給は900円

 

お仕事内容

・経理(経験者優遇)、受付等

 

交通費支給、映画鑑賞OK

 

締切は6月末日までとなります!

 

お問い合せは fc@fukayacinema.jp または048-551-4592まで。


このページの先頭へ▲


たちあがる女

 

6月30日(日)〜7月6日(土)
12:30 - (14:21終映)
*7月2日(火)休映

 

6月30日(日)〜7月4日(木)
17:20 - (19:11終映)
*7月2日(火)休映

 

7月8日(月)〜7月13日(土)
20:00 - (21:51終映)
*7月9日(火)休映

 

監督:ベネディクト・エルリングソン
出演:ハルドラ・ゲイルハルズドッティル/ヨハン・シグルザルソン/ほか
[18年製作/アイスランド/1時間41分/字幕]
http://www.transformer.co.jp/m/tachiagaru/

 

『馬々と人間たち』のベネディクト・エルリングソンがメガホンを取った人間ドラマ。合唱団講師で環境活動家の主人公が、母親になることを選択したことから始まるドタバタ劇を描く。主演のハルドラ・ゲイルハルズドッティルが一人二役に挑戦した。共演はヨハン・シグルザルソン、ヨルンドゥル・ラグナルソンら。


このページの先頭へ▲