リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

菊とギロチン

 

12月9日(日)〜15日(土)

 

16:20 - (19:39終映)

 

*12月11日(火)休館

◆特別料金 一般1,500円

 

監督:瀬々敬久
出演:木竜麻生/韓英恵/嘉門洋子/井浦新/東出昌大ほか
[17年製作/日本/3時間09分]
http://kiku-guillo.com/

 

『ヘヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久が監督を務め、第1次世界大戦終結後の大正時代を舞台に描くパワフルな一作。女性力士と平等な社会を目指すアナキストたちの不思議な縁を中心に、色恋沙汰やアクションに社会批判などを詰め込んで活写する。東出昌大と、オーディションで選出された木竜麻生が出演。共演に韓英恵、渋川清彦、井浦新らが名を連ねる。


このページの先頭へ▲


マンマ・ミーア!

 

12月2日(日)〜8日(土)
10:00 - (11:58終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
11:30 - (13:28終映)
*12月11日(火)休館

 

★【マンマ・ミーア割!】
「マンマ・ミーア!」「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」  どちらか1作品をご鑑賞のお客様は、2作品目以降100円引き(一般のみ1,000円)になります。(当館スタンプカードをご提示ください)

 

監督:フィリダ・ロイド
出演:メリル・ストリープ/アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/ほか
[08年製作/イギリス・アメリカ/1時間48分/字幕]

 

全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを映画化。ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から当日までの物語が、伝説のポップグループ、ABBAの大ヒットナンバーに乗せてつづられる。監督は舞台版の演出を手掛けたフィリダ・ロイド。主人公ソフィを「ヴェロニカ・マーズ」のアマンダ・セイフライド、その母を名女優メリル・ストリープが演じる。豪華キャストの素晴らしい歌声に注目。


このページの先頭へ▲


マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

 

12月2日(日)〜8日(土)
13:00 - (15:04終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
13:50 - (15:54終映)
*12月11日(火)休館

 

12月16日(日)〜24日(月)

17:30 - (19:34終映)

*12月18日(火)休館

 

★【マンマ・ミーア割!】
「マンマ・ミーア!」「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」  どちらか1作品をご鑑賞のお客様は、2作品目以降100円引き(一般のみ1,000円)になります。(当館スタンプカードをご提示ください)

 

監督:オル・パーカー
出演:アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/コリン・ファース/メリル・ストリープ/ほか
[18年製作/アメリカ/1時間54分/字幕]

http://www.mammamiamovie.jp/

 

娘が母親の元彼たちを結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた『マンマ・ミーア!』の続編。前作のその後と母親が娘の父親候補と出会った青春時代を交錯させながら描く。メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライドら前作のキャストのほか、新たに『シンデレラ』などのリリー・ジェームズ、『戦火の馬』などのジェレミー・アーヴァイン、オスカー女優のシェールらが参加。『17歳のエンディングノート』などのオル・パーカーが監督を務めた。


このページの先頭へ▲


ヒトラーを欺いた黄色い星

 

12月2日(日)〜8日(土)
15:30 - (17:31終映)
*12月4日(火)休館

 

12月9日(日)〜15日(土)
20:00 - (22:01終映)
*12月11日(火)休館

 

監督:クラウス・レーフレ
出演:マックス・マウフ/アリス・ドワイヤー/ルビー・O・フィー/ほか
[18年製作/ドイツ/1時間54分/字幕]
http://hittler-kiiroihoshi.com/

 

第2次世界大戦下のベルリンで、終戦までの間にナチスドイツのホロコーストを免れたユダヤ人たちの史実を基に描くドラマ。4人の生還者たちのインタビューなどを基に、彼らがどのようにして生き延びたのかを浮き彫りにする。『ヴィクトリア』などのマックス・マウフ、『あの日 あの時 愛の記憶』などのアリス・ドワイヤーらが出演。ドキュメンタリー作品などを手掛けてきたクラウス・レーフレが監督を務める。


このページの先頭へ▲