リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

メアリーの総て

 

4月14日(日)〜20日(土)

 

20:00 - (22:11終映)

 

*4月16日(火)休館

 

監督:ハイファ・アル=マンスール
出演:エル・ファニング/ダグラス・ブース/ほか
[17年製作/イギリスほか/2時間01分/字幕]
https://gaga.ne.jp/maryshelley/

 

小説「フランケンシュタイン」の原作者メアリー・シェリーの半生を、エル・ファニング主演で映画化。詩人と駆け落ちした後さまざまな悲劇に見舞われたメアリーが、失意の中で傑作を生み出す。『ゴッホ 最期の手紙』などのダグラス・ブース、『パイレーツ・ロック』などのトム・スターリッジらが共演。『少女は自転車にのって』などのハイファ・アル=マンスールがメガホンを取った。


このページの先頭へ▲


ビブリア古書堂の事件手帖

 

4月14日(日)〜20日(土)

 

14:20 - (16:31終映)

 

*4月16日(火)休館

 

監督:三島有紀子
出演:黒木華/野村周平/成田凌/ほか
[18年製作/日本/2時間01分]
https://biblia-movie.jp/

 

古書にまつわる謎を解き明かす若くて美しい古書店主が主人公の人気小説を、『幼な子われらに生まれ』などの三島有紀子監督で映画化したミステリー。古書店主のヒロインと彼女の推理力に心酔する青年が、希少本を狙う謎の人物の正体に迫るさまを描く。古書の知識が豊富で推理力に長けたヒロインを黒木華、ヒロインを手伝う青年を野村周平が演じる。


このページの先頭へ▲


世界一と言われた映画館

4月7日(日)〜13日(土)
15:20 - (16:37終映)
*4月9日(火)休館

 

4月14日(日)〜20日(土)
9:30 - (10:47終映)
*4月16日(火)休館
★4/14日(日)上映後・佐藤広一監督による舞台挨拶を開催いたします!詳細は↓

 

監督:佐藤広一
ナレーション大杉漣
[17年製作/日本/1時間07分]
http://sekaiichi-eigakan.com/

 

かつて山形県酒田市に存在した映画館「グリーン・ハウス」のドキュメンタリー。さまざまな設備や工夫を取り入れながらも、1976年の酒田大火の火元となったために失われた映画館の思い出を、ゆかりのある人々が語る。監督は『隠し砦の鉄平君』などの佐藤広一が務め、ナレーションを名バイプレーヤーの大杉漣が担当した。

 

*********************************


★「世界一と言われた映画館」佐藤広一監督による舞台挨拶を開催いたします!

 

日:4月14日(日)

時:9:30の回上映後

 

【ご入場方法】
当日9:00よりご入場開始(全席自由席)
なお、事前のお電話等でのご予約は承っておりません。


このページの先頭へ▲


パッドマン 5億人の女性を救った男

 

3月31日(日)〜4月6日(土)
12:30 / 20:00 - (22:27終映)
*4月2日(火)休館

 

4月7日(日)〜13日(土)
10:00 / 17:00 - (19:27終映)
*4月9日(火)休館

 

4月14日(日)〜20日(土)
11:30 / 17:00 - (19:27終映)
*4月16日(火)休館

 

監督:R・バールキ
出演:アクシャイ・クマール/ソーナム・カプール/ほか
[18年製作/インド/2時間17分字幕]
http://www.padman.jp/site/

 

夫が妻のために安くて安全な生理用品を作ろうとする実話を基にしたドラマ。清潔で安価なナプキンを低コストで大量生産できる機械を発明し、さらには女性たちに働く機会を与える主人公の奮闘を描く。主人公を演じるのは、『チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ』などのアクシャイ・クマール。監督を、プロデューサーとして『マダム・イン・ ニューヨーク』などに携ってきたR・バールキが務める。


このページの先頭へ▲