リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

現在上映中・今後の上映 (2018/4/21更新)

4月22日(日)〜28日(土)
『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』
9:30/17:20

 

『京鹿子娘五人道成寺/二人椀久』
12:20

 

『Ryuichi Sakamoto: CODA』
15:00

 

『ビリディアナ』
20:00

 

4月29日(日)〜5月5日(土)
『紅い襷〜富岡製糸場物語〜』
10:00

 

『星めぐりの町』
12:30/17:40

 

『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』
15:00

 

『スリー・ビルボード』
20:00

 

5月6日(日)〜12日(土)
『星めぐりの町』
10:00

 

『スリー・ビルボード』
12:40/17:20

 

『紅い襷〜富岡製糸場物語〜』
15:10

 

『羊の木』
20:00


このページの先頭へ▲


羊の木

 

5月6日(日)〜12日(土)

20:00 - (22:16終映)

*5月8日(火)休映

 

5月13日(日)〜19日(土)

10:00 - (12:16終映)

*5月15日(火)休館

 

監督:吉田大八
出演:錦戸亮/木村文乃/北村一輝/優香/市川実日子/ほか
[18年製作/日本/2時間06分]

http://hitsujinoki-movie.com/

 

山上たつひこといがらしみきおによる、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞(マンガ部門)に輝いた問題作を、アレンジを加え実写映画化。殺人歴のある元受刑者の移住を受け入れた町を舞台に、移住者の素性を知らされていない町の人々の日常がゆがんでいくさまを描く。『桐島、部活やめるってよ』などの吉田大八監督がメガホンを取る。お人よしな市役所職員を錦戸亮、彼の同級生を木村文乃が演じるほか、元受刑者役で北村一輝、優香、松田龍平らが出演する。


このページの先頭へ▲


スリー・ビルボード

 

4月29日(日)〜5月5日(土)

20:00 - (22:06終映)

*5月1日(火)休映

 

5月6日(日)〜12日(土)

12:40 / 17:20 - (19:26終映)

*5月8日(火)休館

 

監督:マーティン・マクドナー
出演:フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル/ほか
[17年製作/イギリス・アメリカ/1時間56分/字幕]

http://www.foxmovies-jp.com/threebillboards/

 

娘を殺害された母親が警察を批判する看板を設置したことから、予期せぬ事件が起こるクライムサスペンス。本作はベネチア国際映画祭で脚本賞、トロント国際映画祭で観客賞に輝いた。娘を失った母をオスカー女優のフランシス・マクドーマンドが演じ、『メッセンジャー』などのウディ・ハレルソン、『コンフェッション』などのサム・ロックウェルらが共演。ウディやサムも出演した『セブン・サイコパス』などのマーティン・マクドナーがメガホンを取る。


このページの先頭へ▲


星めぐりの町

 

4月29日(日)〜5月5日(土)

12:30 / 17:40 - (19:38終映)

*5月1日(火)12時30分から「星めぐりの町」のみ映します!

 

5月6日(日)〜12日(土)

10:00 - (11:58終映)

*5月8日(火)休館

 

監督:黒土三男
出演:小林稔侍/壇蜜/荒井陽太/六平直政/高島礼子/ほか
[17年製作/日本/1時間48分]

http://hoshimachi.jp/

 

数々の映画やテレビドラマで活躍してきたベテラン俳優・小林稔侍が映画初主演を果たしたヒューマンドラマ。豆腐屋を営む男が、震災で家族をなくした少年を見守る姿を映す。メガホンを取るのは『蝉しぐれ』などの黒土三男。『甘い鞭』などの壇蜜、『学校II』などの神戸浩をはじめ、ベテランの六平直政、平田満、高島礼子らが共演する。


このページの先頭へ▲


紅い襷〜富岡製糸場物語〜(再上映)

 

4月29日(日)〜5月5日(土)

10:00 - (11:50終映)

*5月1日(火)10時から「紅い襷」のみ上映します!

 

5月6日(日)〜12日(土)

15:10 - (17:00終映)

*5月8日(火)休館

 

監督:足立内仁章
出演:水島優/吉本実憂/桐島ココ/木村夏子/ほか
[17年製作/日本/1時間40分]

https://akaitasuki.com/

 

明治初期に、フランス人指導者のもと富岡製糸場で新たな時代を切り開いた女性たちの姿を描く歴史ドラマ。長野県・松代から富岡製糸場で働くためやって来た女性を中心に、西洋式の労働環境の中で日本の近代化をけん引していった彼女たちを映し出す。主演は本作が映画デビュー作の水島優。ほかに『罪の余白』などの吉本実憂や、豊原功補、西村まさ彦、ヒロインの50年後を演じる大空眞弓らが出演。世界遺産にもなった富岡製糸場で懸命に働いた名もなき女性たちの志が心に残る。
ご好評につき再上映!


このページの先頭へ▲


ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜

 

4月1日(日)〜7日(土)


10:00 / 17:20 - (19:36終映)


*4月3日(火)休館

 

監督:滝田洋二郎
出演:二宮和也/西島秀俊
/綾野剛/宮崎あおい/ほか
[17年製作/日本/2時間06分]

http://www.last-recipe.jp/

 

『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。“麒麟の舌”と呼ばれる究極の味覚を持つ料理人が、戦時下の混乱の中で消失した伝説の“料理全席”を追い求めるうちに、約70年前のある謎に迫る姿を描写する。西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛、竹野内豊といったキャスト陣が共演。異なる時代に生きた二人の天才料理人の宿命に息をのむ。


このページの先頭へ▲