リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

現在上映中・今後の上映 (2018/9/22更新)

9月23日(日)〜29日(土)

『のみとり侍』
10:00/17:30

 

『四月の永い夢』
12:30

 

『君の名前で僕を呼んで』
14:40/20:00

 

9月30日(日)〜10月6日(土)

『万引き家族』
10:00/15:10

 

『レディ・バード』
13:00

 

『のみとり侍』
17:40

 

『ビューティフル・デイ』
20:00

 

10月7日(日)〜13日(土)

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』
10:00

 

『万引き家族』
12:50/17:30

 

『私はあなたのニグロではない』
15:20

 

『レディ・バード』
20:00

 

10月14日(日)〜20日(土)

『万引き家族』
10:00/20:00

 

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』
12:40

 

『フジコ・ヘミングの時間』
15:20

 

『私はあなたのニグロではない』
17:50


このページの先頭へ▲


フジコ・ヘミングの時間

 

10月14日(日)〜20日(土)
15:20 - (17:25終映)
*10月16日(火)休館

 

10月21日(日)〜27日(土)
16:50 - (18:55終映)
*10月23日(火)休館

 

監督:小松莊一良
出演:フジコ・ヘミング/ほか
[18年製作/日本/1時間55分]
http://fuzjko-movie.com/


世界的なピアニストのフジコ・ヘミングの活動を追い、人間性や音楽性、知られざるエピソードに迫る音楽ドキュメンタリー。ワールドツアーに挑むフジコに密着し、彼女の演奏を収めると共に、両親とのエピソードや聴力の喪失といった数々の苦難、猫との暮らしなども紹介する。監督は、映像監督・演出家でミュージックビデオなどを手掛けてきた小松莊一良。


このページの先頭へ▲


私はあなたのニグロではない

 

10月7日(日)〜13日(土)
15:20 - (17:03終映)
*10月9日(火)休館

 

10月14日(日)〜20日(土)
17:50 - (19:33終映)
*10月16日(火)休館

 

監督:ラウル・ペック
出演:ジェームズ・ボールドウィン/ほか
[18年製作/アメリカ・フランスほか/1時間33分/字幕]
http://www.magichour.co.jp/iamnotyournegro/


公民権運動家であり作家のジェームズ・ボールドウィンの未完の原稿をベースに、彼の視点でアメリカの人種差別と暗殺の歴史に迫るドキュメンタリー。若くして凶弾に倒れた活動家たちの人生を通してアメリカの歴史の暗部をえぐり出す。語りを俳優のサミュエル・L・ジャクソンが務める。


このページの先頭へ▲


妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII

 

10月7日(日)〜13日(土)
10:00 - (12:13終映)
*10月9日(火)休館

 

10月14日(日)〜20日(土)
12:40 - (14:53終映)
*10月16日(火)休館

 

監督:山田洋次
出演:橋爪功/吉行和子/西村まさ彦/夏川結衣/蒼井優/ほか
[18年製作/日本/2時間03分]
http://kazoku-tsuraiyo.jp/


山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。両親と同居する長男の嫁が家出したことから、平田一家に思わぬ騒動が起こる。橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優といった前2作のキャストに新たに落語家の立川志らくが加わり、丁々発止の掛け合いを見せる。


このページの先頭へ▲


ビューティフル・デイ

 

 

9月30日(日)〜10月6日(土)

 

20:00 - (21:40終映)

 

*10月2日(火)休館

 

監督:リン・ラムジー
出演:ホアキン・フェニックス/ジュディス・ロバーツ/ほか
[17年製作/イギリス/1時間30分/字幕]
http://beautifulday-movie.com/

 

「ザ・マスター」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」などの実力派俳優ホアキン・フェニックスと「少年は残酷な弓を射る」のリン・ラムジー監督がタッグを組み、第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞をダブル受賞したクライムスリラー。トラウマを抱え、暴力を恐れない元軍人のジョー。年老いた母と暮らす彼は、行方不明の少女たちを捜し出す報酬で生計を立てていた。そんな彼のもとに、政治家の娘ニーナを捜してほしいとの依頼が舞い込む。しかし見つけ出したニーナは、怯える様子もなく人形のように感情を失っていた。やがてニーナはジョーの目の前で再びさらわれてしまい…。ラムジー監督の前作「少年は残酷な弓を射る」も担当した「レディオヘッド」のジョニー・グリーンウッドが、今作でも引き続き音楽を手がけた。


このページの先頭へ▲


レディ・バード

 

9月30日(日)〜10月6日(土)
13:00 - (14:44終映)
*10月2日(火)休館

 

10月7日(日)〜13日(土)
20:00 - (21:44終映)
*10月9日(火)休館

 

監督:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン/ローリー・メトカーフ/ほか
[17年製作/アメリカ/1時間34分/字幕]
http://ladybird-movie.jp/


『フランシス・ハ』『20センチュリー・ウーマン』などの女優グレタ・ガーウィグが、自伝的要素を取り入れながら監督・脚本を手掛けた青春ドラマ。カリフォルニアの片田舎で生活している女子高校生が、さまざまなことに悩みながら成長していく姿を映す。『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズらが出演。


このページの先頭へ▲


万引き家族

 

9月30日(日)〜10月6日(土)
10:00/15:10 - (17:20終映)
*10月2日(火)休館

 

10月7日(日)〜13日(土)
12:50/17:30 - (19:40終映)
*10月9日(火)休館

 

10月14日(日)〜20日(土)
10:00/20:00 - (22:10終映)
*10月16日(火)休館


監督:是枝裕和
出演:リリー・フランキー/安藤サクラ/松岡茉優/樹木希林/ほか
[18年製作/日本/2時間00分]
http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/


『誰も知らない』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。キャストには是枝監督と何度も組んできたリリー・フランキー、樹木希林をはじめ、安藤サクラ、松岡茉優、オーディションで選出された子役の城桧吏、佐々木みゆらが名を連ねる。
2018年・第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、日本映画としては1997年の「うなぎ」以来21年ぶりとなる、最高賞のパルムドールを受賞した。


このページの先頭へ▲


ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜

 

4月1日(日)〜7日(土)


10:00 / 17:20 - (19:36終映)


*4月3日(火)休館

 

監督:滝田洋二郎
出演:二宮和也/西島秀俊
/綾野剛/宮崎あおい/ほか
[17年製作/日本/2時間06分]

http://www.last-recipe.jp/

 

『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。“麒麟の舌”と呼ばれる究極の味覚を持つ料理人が、戦時下の混乱の中で消失した伝説の“料理全席”を追い求めるうちに、約70年前のある謎に迫る姿を描写する。西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛、竹野内豊といったキャスト陣が共演。異なる時代に生きた二人の天才料理人の宿命に息をのむ。


このページの先頭へ▲