リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

現在上映中・今後の上映 (2018/5/24更新)

5月20日(日)〜26日(土)
『犬猿』
9:30

 

『生きる街』
11:50

★「生きる街」榊英雄監督による舞台挨拶を開催致しました!

 

『デトロイト』
14:30

 

『THE PROMISE 君への誓い』
17:20

 

『バーフバリ 王の凱旋』
20:00

 

5月27日(日)〜6月2日(土)
『グレイテスト・ショーマン』
9:30/20:00

 

『四万十〜いのちの仕舞い〜』
12:10

 

『生きる街』
14:30

 

『デトロイト』
17:10

 

6月3日(日)〜9日(土)
『blank13』
10:00/15:30

 

『グレイテスト・ショーマン』
13:00/17:30

 

『サファリ』
20:00

 

6月10日(日)〜16日(土)
『北の桜守』
10:00/15:30

 

『あなたの旅立ち、綴ります』
13:00

 

『blank13』
18:20

 

『アイスと雨音』
20:00

 

6月17日(日)〜23日(土)
『シェイプ・オブ・ウォーター』
9:30/15:00

 

『北の桜守』
12:20

 

『あなたの旅立ち、綴ります』
17:40

 

『ラッキー』
20:00

 

6月24日(日)〜30日(土)
『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』
10:00/17:30

 

『大英博物館プレゼンツ 北斎』
13:00

 

『馬を放つ』
15:00

 

『シェイプ・オブ・ウォーター』
20:00


このページの先頭へ▲


馬を放つ

 

6月24日(日)〜30日(土)
15:00 - (16:39終映)
*6月26日(火)休館

 

7月1日(日)〜5日(木)*
17:50 - (19:29終映)
*7月3日(火)休館
*7/5日(木)までの上映となります。

 

監督:アクタン・アリム・クバト
出演:アクタン・アリム・クバト/ヌラリー・トゥルサンコジョフ/ほか
[17年製作/キルギスほか/1時間29分/字幕]

http://www.bitters.co.jp/uma_hanatsu/

 

『あの娘と自転車に乗って』『明りを灯す人』などのアクタン・アリム・クバトが監督と出演を兼ねたドラマ。キルギスの伝説を信じて毎夜馬を盗み野に放っている男の姿を描く。共演は、ヌラリー・トゥルサンコジョフ、ザレマ・アサナリヴァら。キルギスの自然の描写、文化的アイデンティティーが失われていく現代社会へのメッセージを含んだストーリーに注目。


このページの先頭へ▲


大英博物館プレゼンツ 北斎

 

6月24日(日)〜30日(土)

 

13:00 - (14:37終映)

 

*6月26日(火)休館

 

監督:パトリシア・ウィートレイ
出演:デヴィッド・ホックニー/ティム・クラーク/ほか
[17年製作/イギリス/1時間27分/字幕]

http://hokusai-movie.jp/

 

イギリスの大英博物館で展覧会が行われた江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の作品を掘り下げたドキュメンタリー。2017年に開催された「Hokusai: Beyond the Great Wave」を追い、日本の職人への取材を行ったほか、芸術家のデヴィッド・ホックニーやアメリカ在住の日本画家・出口雄樹などの協力を得て北斎の芸術性に迫る。ナレーションを『猿の惑星』シリーズなどの俳優アンディ・サーキスが務める。


このページの先頭へ▲


しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

 

6月24日(日)〜30日(土)
10:00 / 17:30 - (19:36終映)
*6月26日(火)休館

 

7月1日(日)〜5日(木)*
20:00 - (22:06終映)
*7月3日(火)休館

*7/5日(木)までの上映となります!

 

監督:アシュリング・ウォルシュ
出演:サリー・ホーキンス/イーサン・ホーク/ほか
[16年製作/カナダ・アイルランド/1時間56分/字幕]

http://shiawase-enogu.jp/

 

美しい風景や動物たちを描いた素朴な作風で知られるカナダの画家モード・ルイスの伝記ドラマ。絵と自由を愛したモードの人生を、彼女を支え続けた夫との関係を軸に描き出す。モードを『ハッピー・ゴー・ラッキー』などのサリー・ホーキンス、夫を『6才のボクが、大人になるまで。』などのイーサン・ホークが演じる。ドラマ「刑事ヴァランダー2 白夜の戦慄」などのアシュリング・ウォルシュがメガホンを取った。


このページの先頭へ▲


ラッキー

 

6月17日(日)〜23日(土)

 

20:00 - (21:38終映)

 

*6月19日(火)休館

 

監督:ジョン・キャロル・リンチ
出演:ハリー・ディーン・スタントン/デビッド・リンチ/ほか
[17年製作/アメリカ/1時間28分/字幕]

http://uplink.co.jp/lucky/

 

「パリ、テキサス」「ツイン・ピークス」で知られる個性派俳優で、2017年9月に逝去したハリー・ディーン・スタントンの最後の主演作。「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」などの名脇役ジョン・キャロル・リンチが初メガホンをとり、スタントンに当て書きしたという90歳の気難しい現実主義者ラッキーを主人公に、全ての者に訪れる人生の最後の時間を描く。


このページの先頭へ▲


シェイプ・オブ・ウォーター

 

6月17日(日)〜23日(土)
9:30 / 15:00 - (17:14終映)
*6月19日(火)休館

 

6月24日(日)〜30日(土)
20:00 - (22:14終映)
*6月26日(火)休館

 

監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:サリー・ホーキンス/マイケル・シャノン/ほか
[17年製作/アメリカ/2時間04分/字幕]

http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/

 

『パンズ・ラビリンス』などのギレルモ・デル・トロ監督が異種間の愛を描いたファンタジー。米ソ冷戦下のアメリカを舞台に、声を出せない女性が不思議な生き物と心を通わせる。『ハッピー・ゴー・ラッキー』などのサリー・ホーキンスが主演し、『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』などのオクタヴィア・スペンサー、『扉をたたく人』などのリチャード・ジェンキンス、『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』などのマイケル・シャノンらが共演。第90回アカデミー賞では作品賞など4部門を受賞し、第75回ゴールデングローブ賞でも2部門を受賞した。


このページの先頭へ▲


アイスと雨音

 

6月10日(日)〜16日(土)

 

20:00 - (21:24終映)

 

*6月12日(火)休館

 

監督:松居大悟
出演:森田想/田中怜子/田中偉登/青木柚/ほか
[18年製作/日本/1時間14分]

http://ice-amaoto.com/

 

『私たちのハァハァ』『アズミ・ハルコは行方不明』などの松居大悟監督による青春ドラマ。オーディションを経て舞台の上演に臨みながら中止を言い渡された少年少女たちが、それでも舞台に立とうと奮闘する。『デスフォレスト 恐怖の森3』などの森田想、『デメキン』などの田中偉登、『14の夜』などの青木柚、ベテランの利重剛らが出演。衣装をファッションデザイナーのKEISUKEYOSHIDAが担当している。


このページの先頭へ▲


あなたの旅立ち、綴ります

 

6月10日(日)〜16日(土)
13:00 - (14:58終映)
*6月12日(火)休館

 

6月17日(日)〜23日(土)
17:40 - (19:38終映)
*6月19日(火)休館

 

監督:マーク・ペリントン
出演:シャーリー・マクレーン/アマンダ・セイフライド/ほか
[16年製作/アメリカ/1時間48分/字幕]

http://tsuzurimasu.jp/

 

終活を決意した年老いた女性と、キャリアに悩む若い女性記者の交流を描いたドラマ。世代を超えた友情を育む女性たちを、『愛と追憶の日々』などのシャーリー・マクレーンと『親愛なるきみへ』などアマンダ・セイフライドが演じる。『6デイズ/7ナイツ』などのアン・ヘッシュをはじめ、トーマス・サドスキー、フィリップ・ベイカー・ホールらが共演。『U23D』などのマーク・ペリントンがメガホンを取った。


このページの先頭へ▲


北の桜守

 

6月10日(日)〜16日(土)
10:00 / 15:30 - (17:46終映)
*6月12日(火)休館

 

6月17日(日)〜23日(土)
12:20 - (14:36終映)
*6月19日(火)休館

 

監督:滝田洋二郎
出演:吉永小百合/堺雅人/佐藤浩市/笑福亭鶴瓶/ほか
[17年製作/日本/2時間06分]

http://www.kitanosakuramori.jp/

 

吉永小百合が主演を務めた、北海道の大地を背景にした『北の零年』『北のカナリアたち』に次ぐ“北の三部作”の集大成となる人間ドラマ。『おくりびと』などの滝田洋二郎監督がメガホンを取り、戦中から戦後の激動の時代を死に物狂いで生き抜いた親子の姿を描く。息子を、NHKの大河ドラマ「真田丸」やテレビドラマ「半沢直樹」などの堺雅人が熱演。戦争の悲惨さと、生きることの尊さを伝える物語に心を動かされる。


このページの先頭へ▲


サファリ

 

6月3日(日)〜9日(土)

 

20:00 - (21:40終映)

 

*6月5日(火)休館

 

監督:ウルリヒ・ザイドル
出演:ジェラルド・アイヒンガー/エヴァ・ホフマン/ほか
[16年製作/オーストリア/1時間30分/字幕]

https://www.movie-safari.com/

 

第29回東京国際映画祭などに出品された衝撃のドキュメンタリー。動物の毛皮や頭部を獲るためだけの狩猟に興じるハンターたち、彼らのガイドを務める者たち、それを許可しているアフリカ各国の実情などを追う。監督は『インポート、エクスポート』や『パラダイス』3部作などで知られるウルリヒ・ザイドル。


このページの先頭へ▲