リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

一粒の麦 荻野吟子の生涯

 

1月19日(土)〜25日(土)
9:30 / 15:00 - (17:00終映)
*1月21日(火)休館

★1/20日(月)9:30〜の回上映後・山田火砂子監督による舞台挨拶を開催いたしました!

 

1月26日(日)〜2月1日(土)
12:30 - (14:30終映)
*1月28日(火)休館

 

監督:山田火砂子
出演:若村麻由美/山本耕史/賀来千香子/ほか
[19年製作/日本/1時間50分]
https://www.gendaipro.jp/ginko/

 

明治時代、近代日本で初めて女性で医師として認められた荻野吟子の生涯を描いた伝記ドラマ。嘉永4年(1851年)、武蔵国幡羅郡俵瀬村(現在の埼玉県熊谷市)に生まれ、幼い頃から兄たちよりも聡明で周囲を感嘆させた吟子。しかし、女に学問はいらないと隣村の名主の家に嫁に出され、そこで夫から病気を移されると、今度は子どもの産めない嫁はいらないと実家に帰されてしまう。この無情な現実に泣いた吟子は、自分と同じように涙を飲む女性たちのために医者になることを決意する。監督・脚本は「母 小林多喜二の母の物語」「エンジェルがとんだ日」の山田火砂子。吟子役で若村麻由美が主演し、山本耕史、賀来千香子、佐野史郎、柄本明らが共演。

 

*********************************

 

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」山田火砂子監督による舞台挨拶を開催いたしました!

 

 

日:1月20日(月)

時:9:30の回上映後

*当初1/19日(日)の予定でしたが監督のご都合により1/20日(月)に変更となりました。

ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません、ご了承何卒よろしくお願い致します。

 

【ご入場方法】
1/20日当日9:00よりご入場開始。(全席自由席)
なお、事前のお電話等でのご予約は承っておりません

 

沢山のお客様のご来館誠に有難うございました!


このページの先頭へ▲