リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢

 

4月5日(日)〜11日(土)

 

20:00 - (21:55終映)

 

*4月7日(火)休館

 

監督:ニルス・タヴェルニエ
出演:ジャック・ガンブラン/レティシア・カスタ/ほか
[18年製作/フランス/1時間45分/字幕]
https://cheval-movie.com/

 

フランスに実在する建築物で、ひとりの郵便配達員の男が33年もの歳月をかけ、たった1人で完成させた手作りの宮殿「シュバルの理想宮」の実話を映画化したヒューマンドラマ。フランス南東部の自然豊かな田舎町。寡黙で空想好きの郵便配達員シュバルは、変わった形の石につまずいたことをきっかけに、愛娘アリスのために「おとぎの国の宮殿」を建てることを思いつく。さまざまな苦境に直面し、周囲の人々にバカにされながらも、来る日も来る日もたった1人で石を運んでは積み上げ続けるシュバル。そんな彼に、過酷な運命が容赦なく襲いかかる。「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」の監督ニルス・タベルニエと主演ジャック・ガンブランが再タッグを組み、「ゲンズブールと女たち」のレティシア・カスタが主人公の妻役を演じる。ほぼ全編を通し、現存する理想宮で撮影を敢行した。


このページの先頭へ▲