リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

また逢う日まで



9月16日(日)〜9月20日(木)



特別料金 1作品500円
9月18日(火)営業いたします

■監督:今井正
■出演:岡田英次/久我美子/滝沢修/河野秋武/ほか
[1950年/日本/1時間49分]

昭和18年、空襲下の東京。2人の若い男女が出会った。田島三郎は空襲警報が鳴り響く地下鉄ホームで美術学校の生徒・小野螢子と出会う。軍国主義に何の疑問も持たない法務官の父と陸軍中尉である兄に嫌気をさしていた三郎は、母と2人暮らしながらも明るく希望を抱いて生きる螢子に惹かれ、2人の純真な恋は日ごとに高まるが…。主演の岡田英次と久我美子によるガラス越しのキスシーンは、日本映画史において最高の名シーンとして有名である。

このページの先頭へ▲