リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

東ベルリンから来た女



7月7日(日)〜13日(土)

13:30 / 19:30 - (21:25終映)


7月9日(火)休館

監督・脚本:クリスティアン・ペツォールト
出演:ニーナ・ホス/ロナルト・ツェアフェルト/ライナー・ボック/ほか
[13年/ドイツ/1時間45分]
http://www.barbara.jp

ドイツの新鋭クリスティアン・ペツォールトが監督と脚本を担当し、旧東ドイツで疑心暗鬼に駆られつつ生きる女医の姿を描いた衝撃作。ベルリンの壁崩壊前の不自由な時代、厳しい監視の目をかいくぐって脱出を試みようとするヒロインの揺れ動く感情を牧歌的な風景と共に描き出す。


このページの先頭へ▲