リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

野火



9月15日(日)〜9月19日(木)




特別料金 500円均一(各回入替制) 
9月17日(火)営業いたします

■監督:市川崑
■出演:船越英二/ミッキー・カーチス/滝沢修/滝沢修/浜口喜博/ほか
[1959年/日本/1時間44分/白黒/フィルム上映]

大岡昇平の同名小説を、和田夏十が脚色し市川崑が映画化。病院にも部隊にも見放された田村は、フィリピン戦線のレイテ島をさまよっていた。食べるものもなく、仲間を失った田村は、草を食べて生き延びていた。そして彼は、生き別れたかつての仲間である永松と安田と再会した。二人は殺した味方の兵士を“猿”と称し、その肉を食べていたのだった…。船越英二は役作りのため絶食して、鬼気迫る演技を見せた。

このページの先頭へ▲