リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

はじまりのみち



10月13日(日)〜19日(土)

13:30 / 16:30 / 19:30 - (21:16終映)


10月15日(火)休館

監督・脚本:原恵一
出演:加瀬亮/田中裕子/ユースケ・サンタマリア/濱田岳/ほか
[13年/日本/1時間36分/フィルム上映]
http://www.shochiku.co.jp/kinoshita/hajimarinomichi/

『二十四の瞳』などさまざまな傑作を世に送り出し、日本映画の黄金期を築いた木下恵介監督の生誕100年記念作。戦時中、同監督が病気の母を疎開させるためリヤカーに乗せて山越えしたという実話を軸に、戦争という時代の荒波に巻き込まれながらも互いを思いやる母と子の情愛を描く。日本アニメ界で著名な原恵一が監督を務め、初の実写映画に挑む。

********************

★原恵一監督による舞台挨拶を開催いたしました!










日:10月14日(月・祝)
時:13:30-の回上映後
  16:30-の回上映前

料金:通常料金
当日、原恵一監督のサイン会をおこないました。


原恵一監督プロフィール
1959年生まれ、群馬県出身。「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」('01)、「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」('02)が高い評価を受け大人も楽しめるアニメを確立。「河童のクゥと夏休み」('07)、カラフル(2010年)など精力的に 作品を作り続け、国内外で高い評価を得ている。

沢山のお客様のご来館誠にありがとうございました。

このページの先頭へ▲