リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

シャトーブリアンからの手紙



4月5日(日)〜11日(土)

15:00 / 20:00 - (21:41終映)


4月7日(火)休館

監督:フォルカー・シュレンドルフ
出演:レオ=ポール・サルマン/マルク・バルベ/ウルリヒ・マテス/マルタン・ロワズィヨン/ほか
[12年製作/フランス・ドイツ/1時間31分]
http://www.moviola.jp/tegami/

『ブリキの太鼓』などで知られるドイツの名匠フォルカー・シュレンドルフ監督が、第2次世界大戦時のナチス占領下のフランスを舞台に描く感涙の人間ドラマ。1人のドイツ人将校暗殺の代償としてアドルフ・ヒトラーが150人のフランス人捕虜に銃殺を命じた史実を基に、緊迫の4日間のドラマを丁寧に映す。主人公を子役として活躍してきたレオ=ポール・サルマンが好演。

このページの先頭へ▲