リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

仲代達矢「役者」を生きる



7月5日(日)〜11日(土)

10:00 / 15:00 - (16:40終映)


7月7日(火)休館

監督:稲塚秀孝
出演:仲代達矢/西山知佐/山本雅子/菅原あき/ほか
[15年製作/日本/1時間30分]
http://ikirunakadai.com/

『切腹』『殺人狂時代』『影武者』など、数々の名作に出演してきた仲代達矢のドキュメンタリー。1975年から主宰する俳優養成所「無名塾」の入塾審査や「ロミオとジュリエット」の公演に挑む姿を通し、俳優・人間としての彼の魅力に肉迫する。メガホンを取るのは、『フクシマ2011〜被曝に晒された人々の記録』『書くことの重さ 作家 佐藤泰志』などの稲塚秀孝。女優の鈴木杏がナレーションを務める。厳しい入塾審査や緊張感に満ちた公演の模様はもちろん、80歳を超えても演じることに貪欲な仲代の姿にも圧倒される。

このページの先頭へ▲