リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯



12月13日(日)〜19日(土)

10:00 - (12:10終映)


*12月15日(火)休館

監督・脚本:齊藤潤一
出演:仲代達矢/樹木希林/天野鎮雄/ほか
[12年製作/日本/2時間0分]
http://www.yakusoku-nabari.jp/

1961年、ぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した事件により、戦後初の無罪からの逆転死刑判決を下された奥西勝の苦悩と戦いを、実録ドラマを交えて描いたドキュメンタリー。無罪を主張し、唯一となる物証や関係人物の証言も確たるものではないにもかかわらず、51年間も獄中にいる奥西の真実に迫っていく。ドラマ部分では青年時代と現在の奥西をそれぞれ山本太郎と仲代達矢が演じ、母を樹木希林が熱演。事件当時の捜査や幾度かの判決の経過に、司法のあり方や正義とは何かについて考えさせられる。

このページの先頭へ▲