リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

ビリディアナ

 

4月22日(日)〜28日(土)


20:00 - (21:32終映)

*予告上映なし
*4月24日(火)休館

 

監督:ルイス・ブニュエル
出演:シルヴィア・ピナル/フェルナンド・レイ/フランシスコ・ラバル/ほか
[1961年製作/メキシコ・スペイン/1時間32分/字幕]

http://www.ivc-tokyo.co.jp/bunuelangel/

 

修道院で生活していたビリディアナは、たった一人の親族である叔父のドン・ハイメの屋敷を訪問する。ドン・ハイメは、亡き妻にうり二つのめいに自分と暮らすよう言い寄り、ある日、彼女に睡眠薬を飲ませてレイプしようとするが失敗に終わる。自分の行いを恥じた叔父はビリディアナに遺産を託して自ら命を断ってしまう。
ルイス・ブニュエルが20数年ぶりに祖国スペインで撮った作品。ブニュエル自身「最も大きな自由を感じつつ監督した」と言う。カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。一方でカトリック教会から大きな非難を浴びるスキャンダルとなり、スペインやイタリアで上映禁止に至った問題作!


このページの先頭へ▲