リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

シネマ歌舞伎 一谷嫩軍記 熊谷陣屋

 

7月22日(日)〜28日(土)

 

10:00 - (11:53終映)

 

*7月24日(火)休館

 

◆特別料金
一般料金 2,100円(税込) 学生・小人 1,500円(税込)
※特別興行につき各種割引料金の設定はございません。

 

出演:中村吉右衛門/中村富十郎/中村魁春/ほか
[11年製作/日本/1時間43分]

https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/16/

 

「平家物語」の一の谷合戦を題材にした歌舞伎の演目で、2010年4月に「歌舞伎座さよなら公演」として上演された舞台をシネマ歌舞伎として映像化。恩義のために敵の平家を助け、泣く泣くわが子を犠牲にした熊谷直実の悲話を重厚に描く。2011年には人間国宝に認定された二代目中村吉右衛門が熊谷直実にふんするほか、中村富十郎や坂田藤十郎が共演。若武者の死に驚き取り乱す2人の女形を制する「制札の見得(せいさつのみえ)」で見せる、圧倒的な吉右衛門の演技が見どころだ。


このページの先頭へ▲