リンク

深谷シネマ 賛助会員募集

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

深谷シネマへようこそ!

こちらは『深谷シネマ』公式サイトです。埼玉県深谷市・旧中山道沿い。
300年もの歴史を持つ「七ツ梅酒造」跡へ2010年4月移転しました。
全国でも唯一の酒蔵を改装した、街の映画館です。

 

*毎週火曜休館

 

【お知らせ】

■深谷シネマでは新型コロナウイルスをはじめとする感染症予防のため、以下のとおり対策をしております。

・アルコール消毒液を設置しています。どうぞご利用ください。

・お客様が直接触れる箇所を中心に営業開始前と営業中も適宜、消毒作業を実施しております。

・劇場内等の換気を常に実施しております。

 

■ご来場の皆様へのお願い

・発熱、咳、全身痛などの症状がある場合は、ご来場前に必ず医療機関にご連絡の上、指定された医療機関を受診されますようお願いいたします。

・うがい手洗いの励行、マスクの着用をお願いいたします。

・当面のあいだ、座席間隔を前後左右1席ずつあけてのご着席をお願いいたします。

各種ウイルス感染予防及び拡散防止のため、みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

当劇場は「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(令和2年9月19日版)」に沿って、感染拡大予防に努めております。

 

■当館スタンプカードの有効期限に関して

有効期限が2022年4月までのスタンプカードは2ヶ月間の期限延長となります。

詳しくは受付まで!

 

【深谷シネマ賛助会員募集】↑クリック(PDF)

ご協力よろしくお願い致します!

 

【ご鑑賞に関して】

入場券の販売は当日当館の受け付けのみ、全席自由席、各回入れ替え制となっております。

ムビチケはご利用不可となります。

*舞台挨拶等のイベント時は変更となる場合が御座いますのでお手数ですがお問い合わせ下さい。

 

■「館長のほろ酔い日記」をまち遺し深谷のFacebookで始めました。

https://www.facebook.com/machinokoshi/


上映スケジュール・映画館への案内などこちらからどうぞ。
■お知らせ
■現在上映中
■今後の上映作品
■交通案内・料金

続きを読む >>

このページの先頭へ▲


現在上映中・今後の上映 (2020/10/17更新)

10月18日(日)〜24日(土)
『はちどり』
9:30/20:00

 

『海辺の映画館−キネマの玉手箱』
12:20

★10月18日(日)大林恭子さんによる舞台挨拶を開催いたします!←ご予約終了

 

『馬三家からの手紙』
16:10

 

『ダンシングホームレス』
17:50

 

10月25日(日)〜31日(土)
『海辺の映画館−キネマの玉手箱』
9:30

 

『なぜ君は総理大臣になれないのか』
12:50/20:00

 

『エレファント・マン』
15:20

 

『ハニーランド 永遠の谷』
18:00

 

11月1日(日)〜7日(土)
『MOTHER マザー』
9:30/20:00

 

『海辺の映画館−キネマの玉手箱』
12:00

 

『ポネット』
15:20

 

『なぜ君は総理大臣になれないのか』
17:30

 

11月8日(日)〜14日(土)
『はりぼて』
9:30

 

『MOTHER マザー』
11:30

 

『許された子どもたち』
14:00

★11月8日(日)上映後・舞台挨拶あり!

 

『海辺の映画館−キネマの玉手箱』
16:40

 

『SKIN/スキン』
20:00


このページの先頭へ▲


SKIN/スキン

 

11月8日(日)〜14日(土)

 

20:00 - (22:08終映)

 

*11月10日(火)休館

 

監督:ガイ・ナティーヴ
出演:ジェイミー・ベル/ダニエル・マクドナルド/ほか
[19年製作/アメリカ/1時間58分/字幕]
http://skin-2020.com/

 

第91回アカデミー賞短編実写映画賞受賞の短編をベースに、人種差別がテーマの社会派ドラマ。白人至上主義者の男が過去と決別しようとする。主人公を『リヴァプール、最後の恋』などのジェイミー・ベル、ヒロインを『パティ・ケイク$』などのダニエル・マクドナルドが演じ、短編の監督を務めたガイ・ナティーヴがメガホンを取った。


このページの先頭へ▲


許された子どもたち

 

11月8日(日)〜14日(土)

 

14:00 - (16:11終映)

 

*11月10日(火)休館
*予告なし

 

*11月8日(日)上映後・出演者の舞台挨拶を開催します!

 

監督:内藤瑛亮
出演:上村侑/黒岩よし/名倉雪乃/ほか
[20年製作/日本/2時間11分]
http://www.yurusaretakodomotachi.com/

 

『ライチ☆光クラブ』『ミスミソウ』などの内藤瑛亮監督が、実際に起きた複数のいじめ死亡事件をモチーフに、8年かけて完成させた社会派ドラマ。同級生を殺し無罪になった少年たちを通じて、少年犯罪と償いの在り方を問い掛ける。撮影前に10代のキャストを中心にワークショップを行った。出演は、主演の上村侑をはじめ、黒岩よし、名倉雪乃、阿部匠晟、池田朱那ら。

 

*********************************

 

「許された子どもたち」出演者の舞台挨拶を開催いたします!

 

日:11月8日(日)

時:14:00の回上映後

 

登壇者:上村侑さん(市川絆星 役)黒岩よしさん(市川真理 役)

司会:田坂公章プロデューサー

 

【ご入場方法】
お電話・当館受付でのご予約を承っております048-551-4592まで。ご予約時に整理番号をお知らせいたします。
定員に達し次第終了となります。

 

当日、13:40分までに受付をお済ませ下さい、お見えにならない場合はキャンセルとさせて頂きます。

13:50分から整理券番号順にてご入場となります。

 

※新型コロナの影響でイベントが中止となる場合も御座います、予めご了承下さい。


このページの先頭へ▲


はりぼて

 

11月8日(日)〜14日(土)
9:30 - (11:10終映)
*11月10日(火)休館

*予告なし

 

11月15日(日)〜21日(土)
15:20 - (17:10終映)
*11月17日(火)休館

 

監督:五百旗頭幸男/砂沢智史
[20年製作/日本/1時間40分]
https://haribote.ayapro.ne.jp/

 

14人の富山市議会議員が辞職に追い込まれた政務活動費不正使用問題のその後を取材し、人間の狡猾(こうかつ)さなどをあぶり出したドキュメンタリー。「政務活動費を巡る調査報道」によって2017年度の日本記者クラブ賞特別賞などを受賞したローカル局のチューリップテレビがさらに3年の取材を続け、なおも続く議会の腐敗や開き直る議員たちの様子をとらえる。監督を務めるのは、五百旗頭幸男と砂沢智史。


このページの先頭へ▲