リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

うさぎ追いし −山極勝三郎物語−

 

3月5日(日)〜11日(土)

 

15:00 - (17:01終映)

 

*3月7日(火)休館


監督:近藤明男
出演:遠藤憲一/水野真紀/豊原功補/岡部尚/高橋恵子/ほか
[16年製作/日本/1時間51分]
http://usagioishi.jp/

 

「ガンが作れればガンは治せる」という考えから、世界初の人工ガンの発生実験に成功した実在の病理学者・山極勝三郎氏の生涯に迫る伝記ドラマ。結核を患いながら人工ガンの研究にまい進した山極氏の功績と、家族愛や友情、師弟愛、長野県に寄せる郷土愛を映し出す。山極氏を遠藤憲一が演じ、水野真紀や豊原功補らが共演。丁寧に描かれた知られざる偉人の業績と人間性に感動を覚える。


このページの先頭へ▲


グッドモーニングショー

 

3月5日(日)〜11日(土)

 

12:40 / 17:30 - (19:24終映)

 

*3月7日(火)休館


監督:君塚良一
出演:中井貴一/長澤まさみ/志田未来/池内博之/ほか
[16年製作/日本/1時間44分]
http://good-morning-show.com/

 

テレビのワイドショーを舞台に、『踊る大捜査線』シリーズの脚本などで知られる君塚良一がメガホンを取ったコメディー。番組メインキャスターの男が巻き込まれる災難だらけの1日を、情報番組と報道番組とのいざこざや、過酷な視聴率競争といったテレビ業界の裏事情を盛り込みながら描く。受難続きの主人公には中井貴一、彼を翻弄するアシスタントの女子アナを長澤まさみが熱演。そのほか志田未来、吉田羊、濱田岳、松重豊、時任三郎ら芸達者が勢ぞろいする。


このページの先頭へ▲


湾生回家

 

3月5日(日)〜11日(土)

 

10:00 - (12:01終映)

 

*3月7日(火)休館


監督:ホァン・ミンチェン
出演:冨永勝/家倉多恵子/清水一也/松本洽盛/ほか
[15年製作/台湾/1時間51分]

http://www.wansei.com/

 

敗戦により日本に引き揚げてきた、湾生と呼ばれる戦前に台湾で生まれ育った日本人たちの姿を追ったドキュメンタリー。およそ20万人の湾生たちのうち6人に焦点を絞って、ずっと忘れられずにいた故郷台湾とそれぞれの人々の関係を照らす。監督を務めるのは、短編『トゥー・ヤング』などのホァン・ミンチェン。戦争によって引き裂かれながらも、絆を育んできた日台の人々の姿が胸を揺さぶる。


このページの先頭へ▲


ミス・シェパードをお手本に

 

2月26日(日)〜3月4日(土)

 

12:40 / 17:40 - (19:34終映)

 

*2月28日(火)休館


監督:ニコラス・ハイトナー
出演:マギー・スミス/アレックス・ジェニングス/ジム・ブロードベント/ほか
[15年製作/イギリス/1時間44分/字幕]
http://www.missshepard.net/

 

『英国万歳!』『ヒストリーボーイズ』などで脚本家としても活躍する劇作家、アラン・ベネットの回想録を実写化したコメディードラマ。車上生活を送る風変わりな女性と劇作家の15年にも及ぶ交流を見つめる。同回想録を基にした舞台版でも主演を務めてきたオスカー女優のマギー・スミスが、ミス・シェパードを快演する。何ごとにもとらわれずに自由奔放に生きる彼女の姿に力をもらう。


このページの先頭へ▲


聖の青春

 

2月26日(日)〜3月4日(土)
10:00 / 15:00 - (17:14終映)

*2月28日(火)休館

 

3月5日(日)〜11日(土)
20:00 - (22:14終映)

*3月7日(火)休館


監督:森義隆
出演:松山ケンイチ/東出昌大/染谷将太/安田顕/竹下景子/リリー・フランキー/ほか
[16年製作/日本/2時間4分]
http://satoshi-movie.jp/

 

29歳の若さでこの世を去った天才棋士・村山聖の生涯をつづる大崎善生のノンフィクションを、松山ケンイチ主演で映画化。幼いころより患う難病と闘いながら将棋の道を突き進んだ村山の壮絶な人生を、羽生善治をはじめとする同世代の棋士との死闘や、彼を支える師匠や両親たちの愛を通して描く。大幅な体重増量など徹底した役作りに挑んだ松山の熱演が光る。


このページの先頭へ▲