リンク

深谷シネマ 賛助会員募集

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

エッシャー 視覚の魔術師

 

6月28日(日)〜7月4日(土)

 

18:00 - (19:30終映)

 

*6月30日(火)休館

 

監督:ロビン・ルッツ
出演:グラハム・ナッシュ/ジョージ・エッシャー/ほか
[20年製作/オランダ/1時間20分/字幕]
http://pan-dora.co.jp/escher/

 

トリックアートで有名なオランダの画家マウリッツ・コルネリス・エッシャーに迫るドキュメンタリー。観る者を不思議な世界に誘うだまし絵で人々を魅了してきた画家の知られざる人生を掘り下げる。エッシャーに刺激されたミュージシャンのグラハム・ナッシュや、エッシャーの息子のジョージ・エッシャー、ヤン・エッシャーらが出演している。


このページの先頭へ▲


プリズン・サークル

 

『プリズン・サークル』仮設の映画館にて配信!上映劇場深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月16日(土)10:00−2020年6月5日(金)21:00まで
(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


タゴール・ソングス

 

『タゴール・ソングス』仮設の映画館にて配信!上映劇場深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月16日(土)10:00−2020年6月12日(金)24:00まで(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


島にて

 

『島にて』仮設の映画館にて配信中!上映劇場深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月8日(金)10:00−2020年5月29日(金)21:00まで
(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


タレンタイム〜優しい歌

 

『タレンタイム〜優しい歌』仮設の映画館にて配信中!上映劇場深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月2日(土)10:00−2020年5月31日(日)21:00まで
(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


巡礼の約束

 

『巡礼の約束』仮設の映画館にて配信中!上映劇場 深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月2日(土)10:00−2020年5月31日(日)21:00まで
(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


精神0

 

『精神0』仮設の映画館にて配信中!上映劇場深谷シネマをクリック!
全国一斉、配信期間 2020年5月2日(土)10:00−2020年5月22日(金)21:00まで
(延長の可能性あり)


このページの先頭へ▲


風の電話

 

6月21日(日)〜27日(土)
9:30 / 15:20 - (17:49終映)
*6月23日(火)休館

 

6月28日(日)〜7月4日(土)
12:40 / 20:00 - (22:29終映)
*6月30日(火)休館

 

監督:諏訪敦彦
出演:モトーラ世理奈/西島秀俊/西田敏行/三浦友和/ほか
[20年製作/日本/2時間19分]
http://kazenodenwa.com/

 

岩手県大槌町に設置された、会えなくなった人に思いを伝えるための「風の電話」を題材に描くロードムービー。東日本大震災で家族を失った主人公が、さまざまな人と接した後に風の電話を訪れる。主人公を『恋恋豆花』などのモトーラ世理奈が演じ、三浦友和、西島秀俊、西田敏行らが出演。監督は『M / OTHER』などの諏訪敦彦が務める。


このページの先頭へ▲


テリー・ギリアムのドン・キホーテ

 

6月21日(日)〜27日(土)

 

20:00 - (22:23終映)

 

*6月23日(火)休館

 

監督:テリー・ギリアム
出演:アダム・ドライヴァー/ジョナサン・プライス/ほか
[20年製作/スペイン・ベルギーほか/2時間13分/字幕]
http://donquixote-movie.jp/

 

『フィッシャー・キング』などのテリー・ギリアム監督が、構想30年の末に完成させたドラマ。CM監督が、かつて撮影した映画の主役だった老人と旅をする。主人公を『スター・ウォーズ』シリーズなどのアダム・ドライヴァー、老人をギリアム監督作『未来世紀ブラジル』にも出演したジョナサン・プライスが演じるほか、ステラン・スカルスガルド、オルガ・キュリレンコらが共演。


このページの先頭へ▲


さよならテレビ

 

6月14日(日)〜20日(土)
15:10 / 20:00 - (21:59終映)
*6月16日(火)休館

 

6月21日(日)〜27日(土)
18:00 - (19:49終映)

*予告編なし、本編スタート

*6月23日(火)休館

 

監督:土方宏史
[19年製作/日本/1時間49分]
http://sayonara-tv.jp/

 

2018年9月に東海テレビ放送が開局60周年を記念して放送した番組に新たなシーンを追加したドキュメンタリー。東海テレビ放送のスタッフがテレビの現状を確かめるため、自社の報道部にカメラを向ける。『ヤクザと憲法』の土方宏史監督と、プロデューサーの阿武野勝彦が再び組む。テレビの現場のリアルな状況を映し出した一作となっている。


このページの先頭へ▲