リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

マルクス・エンゲルス

 

8月26日(日)〜9月1日(土)
9:30 / 14:50 - (16:58終映)

*8月28日(火)休館

 

9月2日(日)〜8日(土)
17:20 - (19:28終映)

*9月4日(火)休館

 

監督:ラウル・ペック
出演:アウグスト・ディール/シュテファン・コナルスケ/ほか

[17年製作/フランス・ドイツ・ベルギー/1時間58分/字幕]
http://www.hark3.com/marx/

 

マルクス主義を構築したドイツの思想家カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスの若き日々をつづる伝記ドラマ。19世紀半ばのヨーロッパで運命的な出会いを果たした二人が、「共産党宣言」を執筆するまでを描く。『青い棘』などのアウグスト・ディール、『ファントム・スレッド』などのヴィッキー・クリープスらが出演。第89回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた『私はあなたのニグロではない』などのラウル・ペックがメガホンを取った。


このページの先頭へ▲


女は二度決断する

 

8月19日(日)〜25日(土)
12:40 / 17:40 - (19:36終映)

*8月21日(火)休館

 

8月26日(日)〜9月1日(土)
20:00 - (21:56終映)

*8月28日(火)休館

 

監督:ファティ・アキン
出演:ダイアン・クルーガー/デニス・モシット/ほか

[17年製作/ドイツ/1時間46分/字幕]

http://www.bitters.co.jp/ketsudan/

 

『そして、私たちは愛に帰る』などのファティ・アキン監督と『戦場のアリア』などのダイアン・クルーガーが組んだ人間ドラマ。突然愛する夫と息子を失った主人公の苦難の日々を映し出す。『顔のないヒトラーたち』などのヨハネス・クリシュや『白いリボン』などのウルリッヒ・トゥクールらが共演。ダイアンは本作で、第70回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞した。


このページの先頭へ▲


友罪

 

8月19日(日)〜25日(土)
10:00 / 15:00 - (17:18終映)

*8月21日(火)休館

 

8月26日(日)〜9月1日(土)
17:20 - (19:38終映)

*8月28日(火)休館

 

監督:瀬々敬久
出演:生田斗真/瑛太/夏帆/山本美月/ほか

[17年製作/日本/2時間8分]

http://gaga.ne.jp/yuzai/

 

「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。益田役を生田、鈴木役を瑛太が演じるほか、共演にも佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら実力派キャストがそろう。


このページの先頭へ▲


2018年(平成30年)の上映作品

1月4日(木)〜13日(土)
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

『ハイジ アルプスの物語』

 

1月14日(日)〜20日(土)
『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
★1月14日(日)9:30の回上映後、佐古忠彦監督による舞台挨拶を開催致しました!

『三度目の殺人』
『海辺の生と死』

 

1月21日(日)〜27日(土)
『ドリーム』

『エルネスト』
★1月21日(日)上映後・阪本順治監督による舞台挨拶を開催致しました!

『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー』

『三度目の殺人』

 

1月28日(日)〜2月3日(土)
『夜間もやってる保育園』
★2月3日(土)上映後・大宮浩一監督による舞台挨拶を開催致しました!

『ドリーム』

『エルネスト』
『オン・ザ・ミルキー・ロード』
『動くな、死ね、甦れ!』

 

2月4日(日)〜10日(土)
『紅い襷〜富岡製糸場物語〜』
『女神の見えざる手』
『夜間もやってる保育園』

 

2月11日(日)〜17日(土)
『74歳のペリカンはパンを売る。』
『リングサイド・ストーリー』
『女神の見えざる手』
『ブルーム・オブ・イエスタディ』

 

2月18日(日)〜24日(土)
『被ばく牛と生きる』
★2月18日(日)「被ばく牛と生きる」松原保監督による舞台挨拶を開催致しました!

『おじいちゃん、死んじゃったって。』
『ブルーム・オブ・イエスタディ』

『エタニティ 永遠の花たちへ』

 

2月25日(日)〜3月3日(土)
『おじいちゃん、死んじゃったって。』

『人生はシネマティック!』

『被ばく牛と生きる』

『エンドレス・ポエトリー』

 

3月4日(日)〜10日(土)
『おクジラさま ふたつの正義の物語』

『彼女がその名を知らない鳥たち』
『希望のかなた』

『人生はシネマティック!』

 

3月11日(日)〜17日(土)
『花筐/HANAGATAMI』
★3/11日9:30の回上映後、大林宣彦監督による舞台挨拶を開催致しました!

『YARN 人生を彩る糸』
『おクジラさま ふたつの正義の物語』
『希望のかなた』

 

3月18日(日)〜24日(土)
『花筐/HANAGATAMI』
『gifted/ギフテッド』

『リュミエール!』

『YARN 人生を彩る糸』

 

3月25日(日)〜31日(土)
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』*吹替え版

『花筐/HANAGATAMI』

『わたしたち』

『新世紀、パリ・オペラ座』
『gifted/ギフテッド』

 

4月1日(日)〜7日(土)
『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』

『ヒトラーに屈しなかった国王』

『わたしたち』
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』*字幕版

 

4月8日(日)〜14日(土)
『嘘八百』

『おだやかな革命』
★4/8日(日)上映後、渡辺智史監督による舞台挨拶を行いました。

『ヒトラーに屈しなかった国王』
『勝手にふるえてろ』

 

4月15日(日)〜21日(土)

『京鹿子娘五人道成寺/二人椀久』

『嘘八百』
『勝手にふるえてろ』

『おだやかな革命』

『皆殺しの天使』

 

4月22日(日)〜28日(土)
『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』

『京鹿子娘五人道成寺/二人椀久』

『Ryuichi Sakamoto: CODA』
『ビリディアナ』

 

4月29日(日)〜5月5日(土)
『紅い襷〜富岡製糸場物語〜』

『星めぐりの町』

『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』
『スリー・ビルボード』

 

5月6日(日)〜12日(土)
『星めぐりの町』

『スリー・ビルボード』
『紅い襷〜富岡製糸場物語〜』

『羊の木』

 

5月13日(日)〜19日(土)
『羊の木』

『ぼくの名前はズッキーニ』
『THE PROMISE/君への誓い』

『犬猿』

『バーフバリ 伝説誕生』

 

5月20日(日)〜26日(土)
『犬猿』

『生きる街』

★「生きる街」榊英雄監督による舞台挨拶を開催致しました!

『デトロイト』

『THE PROMISE 君への誓い』

『バーフバリ 王の凱旋』

 

5月27日(日)〜6月2日(土)
『グレイテスト・ショーマン』

『四万十〜いのちの仕舞い〜』

『生きる街』

『デトロイト』

 

6月3日(日)〜9日(土)
『blank13』

『グレイテスト・ショーマン』

『サファリ』

 

6月10日(日)〜16日(土)
『北の桜守』
『あなたの旅立ち、綴ります』
『blank13』

『アイスと雨音』

 

6月17日(日)〜23日(土)
『シェイプ・オブ・ウォーター』

『北の桜守』

『あなたの旅立ち、綴ります』

『ラッキー』

 

6月24日(日)〜30日(土)
『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』

『大英博物館プレゼンツ 北斎』
『馬を放つ』

『シェイプ・オブ・ウォーター』

 

7月1日(日)〜7日(土)
『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』
『港町』
★7月4日(水)「港町」想田和弘監督による舞台挨拶を開催致しました!

『馬を放つ』

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』

 

7月8日(日)〜14日(土)
『おもてなし』

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

『ザ・シークレットマン』

『港町』

 

7月15日(日)〜21日(土)
『武蔵野 江戸の循環農業が息づく』
★原村政樹監督による舞台挨拶を開催致しました!

『パティ・ケイク$』
『かぞくへ』
★春本雄二郎監督による舞台挨拶を開催致しました!

『彼の見つめる先に』

 

7月22日(日)〜28日(土)
『シネマ歌舞伎 一谷嫩軍記 熊谷陣屋』
『ラッカは静かに虐殺されている』
『パティ・ケイク$』

『ゴッホ 最期の手紙』
『ダンガル きっと、つよくなる』

 

7月29日(日)〜8月4日(土)
『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』

『レ・ミゼラブル』

『ラジオ・コバニ』
『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』

 

8月5日(日)〜11日(土)
『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』

『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』
『グレイテスト・ショーマン』

『レ・ミゼラブル』

 

8月12日(日)〜18日(土)
『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
『野火』

★8/13日(月)猖椰弧藉篤弔砲茲詆饌羂Щ△魍催いたしました!

『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜 』
『ヒルコ 妖怪ハンター』


このページの先頭へ▲


ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

 

8月12日(日)〜18日(土)

9:30 / 14:50 - (17:05終映)

*8月14日(火)休館

 

8月19日(日)〜25日(土)

20:00 - (22:15終映)

*8月21日(火)休館


監督:ジョー・ライト

出演:ゲイリー・オールドマン/クリスティン・スコット・トーマス/ほか
[17年製作/イギリス/2時間5分/字幕]

http://www.churchill-movie.jp/

 

名優ゲイリー・オールドマンがイギリスの政治家ウィンストン・チャーチルを演じ、第90回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した歴史ドラマ。第2次世界大戦下のヨーロッパを舞台に、苦渋の選択を迫られるウィンストン・チャーチルの英国首相就任からダンケルクの戦いまでの4週間を映し出す。チャーチルの妻をクリスティン・スコット・トーマスが演じるほか、リリー・ジェームズ、ベン・メンデルソーンらが共演。『博士と彼女のセオリー』などのアンソニー・マクカーテンが脚本を担当している。


このページの先頭へ▲