リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

楽園

 

2月23日(日)〜29日(土)
10:00 - (12:19終映)
*2月25日(火)休館

 

3月1日(日)〜7日(土)
17:20 - (19:39終映)
*3月3日(火)休館

 

監督:瀬々敬久
出演:綾野剛/杉咲花/村上虹郎/柄本明/佐藤浩市/ほか
[19年製作/日本/2時間09分]
https://rakuen-movie.jp/

 

『悪人』『怒り』などの原作者・吉田修一の短編集「犯罪小説集」の一部を、『64−ロクヨン−』シリーズなどの瀬々敬久監督が映画化。ある村で起こった幼女誘拐事件、少女行方不明事件、養蜂家にまつわる事件を通して、人々の喪失と再生の物語が描かれる。少女行方不明事件の犯人だと疑われる主人公を演じる綾野剛をはじめ、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などの杉咲花や『64−ロクヨン−』シリーズで主人公を演じた佐藤浩市らが共演する。


このページの先頭へ▲


真実

 

2月16日(日)〜22日(土)
9:30 / 15:10 - (17:08終映)
*2月18日(火)休館

 

2月23日(日)〜29日(土)
13:00 / 20:00 - (21:58終映)
*2月25日(火)休館

 

監督:是枝裕和
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/ジュリエット・ビノシュ/イーサン・ホーク/ほか
[19年製作/日本・フランス/1時間48分/通常字幕版]
https://gaga.ne.jp/shinjitsu/

 

『万引き家族』などの是枝裕和監督が、初の国際共同製作映画として『しあわせの雨傘』などのカトリーヌ・ドヌーヴを主演に迎えて撮り上げた家族ドラマ。国民的女優の自伝本の出版を祝うために家族が集まった場で、母と娘の隠された真実が露わになる。ドヌーヴ演じる大女優の娘を『イングリッシュ・ペイシェント』などのジュリエット・ビノシュが演じるほか、イーサン・ホーク、リュディヴィーヌ・サニエらが共演する。


このページの先頭へ▲


駅までの道をおしえて

 

2月16日(日)〜22日(土)

 

12:10 - (14:25終映)
★初日2/16日(日)上映後、橋本直樹監督・新津ちせさんによる舞台挨拶を開催いたしました!

 

*2月18日(火)休館

 

監督:橋本直樹
出演:新津ちせ/有村架純/坂井真紀/柄本明/余貴美子/ほか
[19年製作/日本/2時間05分]
https://ekimadenomichi.com/

 

『臍帯』などの橋本直樹が監督を務め、伊集院静の小説を映画化。互いにかけがえのない相手を失った少女と老人の物語が描かれる。少女を『3月のライオン』シリーズなどの新津ちせ、彼女の良き友人となる老人を『沈黙 −サイレンス−』などの笈田ヨシが演じ、有村架純が10年後の少女にふんしてモノローグを担当した。主題歌は『この世界の片隅に』などの音楽家コトリンゴ。

 

*********************************

 

「駅までの道をおしえて」橋本直樹監督、新津ちせさんによる舞台挨拶を開催いたしました!

 

 

 

 

日:2月16日(日)

時:12:10の回上映後

 

沢山のお客様のご来館誠に有難うございました。

 

【ご入場方法】
お電話・当館受付でのご予約も承っております。048-551-4592まで
ご予約がお済みの方は当日11:40分から整理券番号順にてご入場。
11:50分までにお見えにならない場合はキャンセルとさせて頂きます。

*各回入れ替え、全席自由席


このページの先頭へ▲


消費税増税等に伴う料金改定について

平素は深谷シネマをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
10月の消費税10%導入後も映画鑑賞料金を変更することなく営業してまいりましたが、人件費、消費税、各種設備コストの負担増もあり、大変厳しい状況となっております。つきましては2020年1月4日より、鑑賞料金の一部を改定させていただきます。

 

◆ 一般・シニア 1,100円→1,200円  *その他料金は変更なし

 

今後もお客さまにご満足いただける劇場を目指し、サービス向上に努めてまいりますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

深谷シネマスタッフ一同


このページの先頭へ▲


ボーダー 二つの世界

 

2月9日(日)〜15日(土)
17:40 - (19:40終映)
*2月11日(火)休映

 

2月16日(日)〜22日(土)
20:00 - (22:00終映)
*2月18日(火)休館

 

監督:アリ・アッバシ
出演:エヴァ・メランデル/エーロ・ミロノフ/ヨルゲン・トーション/ほか
[18年製作/スウェーデン・デンマーク/1時間50分/字幕]
http://border-movie.jp/

 

第71回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」でグランプリを受賞したミステリー。驚異的な嗅覚を持つ孤独な女性が、生活が一変する事件に巻き込まれる。監督のアリ・アッバシが、『ぼくのエリ 200歳の少女』の原作者ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストの著作を基にして、リンドクヴィストと共に脚本を手掛けた。出演はエヴァ・メランデル、エーロ・ミロノフら。


このページの先頭へ▲