リンク

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

未来を花束にして

 

4月23日(日)〜29日(土)

 

14:40 / 20:00 - (21:56終映)

 

*4月25日(火)休館

 

監督:サラ・ガヴロン
出演:キャリー・マリガン/ヘレナ・ボナム=カーター/メリル・ストリープ/ほか
[15年製作/イギリス/1時間46分/字幕]
http://mirai-hanataba.com/

 

20世紀初頭、参政権を求めて立ち上がった女性たちの生きざまを、実話を基に描くヒューマンドラマ。さまざまな困難に見舞われながらも女性の未来のために闘うヒロインを、『17歳の肖像』などのキャリー・マリガンが演じるほか、アカデミー賞の常連メリル・ストリープ、『英国王のスピーチ』などのヘレナ・ボナム=カーター、『007 スペクター』などのベン・ウィショーらが共演。脚本を『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』などのアビ・モーガンが手掛ける。


このページの先頭へ▲


太陽の下で −真実の北朝鮮−

 

4月16日(日)〜22日(土)

 

10:00 - (12:00終映)

 

*4月18日(火)休館

 

監督:ヴィタリー・マンスキー
出演:リ・ジンミ/ほか
[15年製作/チェコ・ロシア・ドイツ・ラトビア・北朝鮮/1時間50分/字幕]
http://www.taiyouno-shitade.com/

 

ロシアの撮影隊が危険を顧みずカメラに収めた、北朝鮮政府が全てをコントロールする庶民の日常生活に肉迫したドキュメンタリー。個人の自由が制限されている独裁国家で生活する人々の真実の姿を、カメラが映し出す。監督と脚本を手掛けるのは、『ダライ・ラマ:サンライズ/サンセット』などのヴィタリー・マンスキー。何もかもが国家によって管理されている北朝鮮の実情に驚かされる。


このページの先頭へ▲


東京ウィンドオーケストラ

 

4月16日(日)〜22日(土)

 

13:00 / 17:30 - (18:55終映)

 

*4月18日(火)休館

 

監督:坂下雄一郎
出演:中西美帆/小市慢太郎/松木大輔/星野恵亮/ほか
[16年製作/日本/1時間50分]
http://tokyowo.jp/

 

『らくごえいが』などの坂下雄一郎監督がメガホンを取り、日本有数の楽団だと勘違いされたアマチュア楽団が巻き込まれる騒動を描くハートウォーミングコメディー。屋久島に招待された楽団が実はアマチュアだと発覚、役場の女性職員が彼らを本物として押し通そうとしたことから翻弄(ほんろう)される姿を映し出す。『喰女−クイメ−』などの中西美帆らが出演し、ワークショップで選ばれた男女が楽団員を熱演する。坂下監督による才気あふれる演出に注目。


このページの先頭へ▲


ヒトラーの忘れもの

 

4月16日(日)〜22日(土)

 

15:00 / 20:00 - (21:51終映)

 

*4月18日(火)休館

 

監督:マルティン・サンフィリート
出演: ローランド・ムーラー/ミケル・ボー・フォルスゴー/ルイス・ホフマン/ほか
[15年製作/デンマーク・ドイツ/1時間41分/字幕]
http://hitler-wasuremono.jp/

 

第2次世界大戦終了後、ドイツ兵捕虜がデンマークで地雷処理に動員されたという史実を基に描くドラマ。恐ろしい体験を共有するうちに、戦時中は敵同士だったドイツ兵捕虜とデンマーク人軍曹が次第に人間として距離を縮めていく過程を丁寧に描写する。デンマークのマルティン・サンフィリートが監督と脚本を担当。人間の善と悪の二面性を浮き彫りにする物語に引き込まれる。


このページの先頭へ▲


小さな園の大きな奇跡

 

4月9日(日)〜15日(土)

 

10:00 / 17:30 - (19:32終映)

 

*4月11日(火)休館

 

監督:エイドリアン・クワン
出演:ミリアム・ヨン/ルイス・クー/ホ・ユエンイン/ほか
[15年製作/香港・中国/1時間52分]
http://little-big-movie.com/

 

1人の女性が閉園の危機に瀕した幼稚園を立て直す姿を、実話をベースに描いたドラマ。エリート教育に疲れ、有名幼稚園の園長の職を退職したルイは、ある日、幼稚園の園長募集のニュースを目にする。資金不足で先生が1人もいなくなり、5人の園児だけが残されたその幼稚園は、新園長が来ないと園が閉鎖されると言う。給料はわずか4500HKドル(約6万円)。ルイは夫に反対されることを承知の上で、園長に応募する決意をするが…。香港で高い人気を誇るミリアム・ヨンとルイス・クーの共演作。


このページの先頭へ▲