リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

洗骨

 

6月16日(日)〜22日(土)
15:10 - (17:11終映)
*6月18日(火)休映

 

6月23日(日)〜29日(土)
17:30 - (19:31終映)
*6月25日(火)休映

 

監督:照屋年之
出演:奥田瑛二/筒井道隆/水崎綾女/大島蓉子/ほか
[18年製作/日本/1時間51分]
http://senkotsu-movie.com/

 

お笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリこと照屋年之監督が手掛けたドラマ。土葬または風葬した遺体の骨を洗い再度埋葬する風習「洗骨」を通じ、バラバラだった家族が再生していく。妻の死を受け入れられない父親を監督としても活動している奥田瑛二、息子を筒井道隆、娘を河瀬直美監督作『光』などの水崎綾女が演じるほか、筒井真理子らが共演。


このページの先頭へ▲


ねことじいちゃん

 

6月2日(日)〜8日(土)
10:00 / 15:10 - (17:03終映)
*6月4日(火)休映

 

6月9日(日)〜15日(土)
10:00 - (11:53終映)
*6月11日(火)休映

 

監督:岩合光昭
出演:立川志の輔/柴咲コウ/柄本佑/銀粉蝶/ほか
[18年製作/日本/1時間43分]
http://nekojii-movie.com/

 

ドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」などで知られる動物写真家・岩合光昭の映画初監督作。ねこまきの人気コミックを基に、猫と暮らす70歳の元教師が、親しい友人の死や自身の体の不調などに直面するさまを描く。周囲から頼られる存在だが家では猫の言いなりな元教師を、映画初主演となる落語家の立川志の輔が演じる。ヒロインは柴咲コウ。


このページの先頭へ▲


女王陛下のお気に入り

 

6月9日(日)〜15日(土)
12:40 / 17:30 - (19:40終映)
*6月11日(火)休映

 

6月16日(日)〜22日(土)
20:00 - (22:10終映)
*6月18日(火)休映

 

監督:ヨルゴス・ランティモス
出演:オリヴィア・コールマン/エマ・ストーン/レイチェル・ワイズ/ほか
[18年製作/日本/1時間45分]
http://www.foxmovies-jp.com/Joouheika/

 

『ロブスター』などのヨルゴス・ランティモスが監督を務めた、18世紀初頭のイングランドを舞台にした宮廷ドラマ。病気がちな女王と幼なじみ、新入りの召使いの思惑が絡み合う。ドラマ「ナイト・マネジャー」などのオリヴィア・コールマンが主演を務める。共演はレイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、ニコラス・ホルトら。第91回アカデミー賞ではコールマンが主演女優賞を受賞している。


このページの先頭へ▲


恐怖の報酬【オリジナル完全版】

 

6月9日(日)〜15日(土)

 

20:00 - (22:11終映)

 

*6月11日(火)休映

 

監督:ウィリアム・フリードキン
出演:ロイ・シャイダー/ブルーノ・クレメル/フランシスコ・ラバル/ほか
[1977年製作/アメリカ/2時間01分/字幕]
http://sorcerer2018.com/

 

『エクソシスト』などのウィリアム・フリードキンが、アンリ=ジョルジュ・クルーゾーが監督を務めたサスペンスをリメイクした作品の完全版。ニトログリセリンを積んだトラックに乗る男たちに待ち受ける運命を映す。出演は『JAWS/ジョーズ』シリーズなどのロイ・シャイダー、「新・メグレ警視」シリーズなどのブルーノ・クレメル、『無垢なる聖者』などのフランシスコ・ラバル、『愛と死と』などのアミドウら。初公開時にカットされたおよそ30分のシーンが追加されている。


このページの先頭へ▲


天才作家の妻 −40年目の真実−

 

6月9日(日)〜15日(土)

 

15:10 - (17:01終映)

 

*6月11日(火)休映

 

監督:ビョルン・ルンゲ
出演:グレン・クローズ/ジョナサン・プライス/クリスチャン・スレイター/ほか
[17年製作/スウェーデンほか/1時間41分/字幕]
http://ten-tsuma.jp/

 

ノーベル賞に輝いた作家とその妻の秘密にまつわる心理サスペンス。メガホンを取るのは、ビョルン・ルンゲ。『アルバート氏の人生』などのグレン・クローズと『キャリントン』などのジョナサン・プライスが夫婦を演じ、ドラマシリーズ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」などのクリスチャン・スレイターらが共演する。


このページの先頭へ▲